イラン

日経ナショナルジオグラフィック写真賞で最優秀賞! イラン

日経ナショナルジオグラフィック写真賞で最優秀賞!

この度、日経ナショナルジオグラフィック写真賞のピープル部門で最優秀賞を受賞いたしました。 タイトルは 「ザグロス山脈に生きる」(10枚組) イランの南ザグロス山脈に生活する遊牧民であるバフティヤーリー族に密着した作品です。彼らは春になり雪解けの時期を迎えると家畜を引き連れ一族で草原地帯に移動していく…
イラン2019(イラン) イラン

イラン2019(イラン)

先月はバフティヤーリー族を紹介した。撮影後はザグロス山脈を抜けてエスファハーンに向かう。一応予定にはなかったのだが早くエスファハーンに着すぎてしまい時間に余裕ができたので市内観光してみることなった。イランといえば何といっても豪華絢爛なイスラム建築が思い浮かぶ。世界の半分と呼ばれたエスファハーン観光も…
バフティヤーリー族(イラン) イラン

バフティヤーリー族(イラン)

バフティヤーリー族 Bakhtiari  イスラム帽を思わせる黒い羊のフェルト帽、それにピアノの鍵盤を思われせる白黒の半袖上着。これらは典型的なバフティヤーリー族の成人男性の姿だ。世界的にみて民族衣装が消えつつある中(特に男性の)でいまだにこれほど他に類似した民族衣装があまりないというのも珍しい。写…